1995年5月13日放送 NHK総合「バラエティー生活笑百科」

司会:笑福亭仁鶴 相談員:上沼恵美子、桂南光 顧問:三瀬顕 ゲスト相談員:あがた森魚

以下あがたさんが喋った部分のみ抜粋

ゲスト紹介

笑福亭仁鶴
「...あがたさんは法律の方はいかがですか?」
あがた森魚
「まあやっぱり普段縁のない分だけ、なんかしかも人間と縁が切れないものだか何だか、ドラマチックなものかなと思いますけど。」


1「飲酒の強制」くにお、とおる
  飲酒を強制した先輩から慰謝料を請求できるか?
あがた森魚
「ハイ、僕はもう、これは、やっぱり、あの、えー慰謝料は請求出来ないんじゃないかと思います。まあ、でも、エーと、でも何かわかんないんですけど、先輩には請求出来ないけども、まあそれを管轄している学校側には出来るのかなとか。そういう考え方も出来るのかなと。でも折角良い先輩を持つんだったら、普段からもうちょっと、普段のおつきあいがね、もうちょっとお互いに人間らしい付き合いをするとか、まあだから逆に僕思うんだけど...お酒の場ってのは...これ、あのね、逆にお聞きしたいぐらいですけど、お酒の場ってのは喧嘩両成敗なんじゃないかなとか、まあそのお酒の程度にもよりますけど...。まあそんなこんなですから、これは貰えないんじゃないかと、ふと思いましたが、すいません。」

〜三瀬顕の回答の途中で〜
あがた森魚
「逆に飲んだ方も、えー程々にもう、もうダメだとかなった場合に酔ったふりをするとか、もう口にしないとか、そういう身の処し方として落度はなかったんですか?」
2「保証人の取り消し」オール阪神巨人
  保証人契約を取り消すことが出来るか?
あがた森魚
「ハイ、これは保証人の取り消しをすることは出来ないんじゃないかと」
笑福亭仁鶴
「出来ませんか」
あがた森魚
「ええ思います。」
笑福亭仁鶴
「ほー」
あがた森魚
「脅迫とかねそれ自体はそりゃまあ犯罪かもしれないですけども。そのことはお金を貸した人にとっては関係ない問題だから、保証人の取り消しは一方的なそちらサイドからの理由では出来ないんじゃないかなーと私は思いますが...。ちょっとロマンティックな言い方をすると、なんか、でも昔のね、別れた女の人でもちょっとこうポケットマネーでこう、...あ、ポケットマネーじゃない...ごめん、じゃないですよ...
あの何だか違うことを言っちゃいましたけど...。」
笑福亭仁鶴「あなた御自身困ってはるとか」
あがた森魚「あーいえいえ。あのねー、そういう事は、大いに心を広くして協力してあげられるくらいのアレの方が本当は良いのかもしれませんがと。」
inserted by FC2 system