著書
エッセイ
対談/本人
対談/関連
関連記事
ネット記事
レヴュー
会報
販促冊子
雑誌広告

かんさい映画帖 あがた森魚インタビュー(削除)

掲載アドレス:http://cinema-event.blog.eonet.jp/cinema_event/2009/11/post-5736.html
掲載日:2009年11月27日

かんさい中心の映画情報サイト。2010年1月に「eo映画」として移転。
この記事は移転の際に削除されてしまった模様。

時代と向き合い、歌い続ける人気ミュージシャン・あがた森魚の還暦記念(!?)全国ツアーに密着『あがた森魚ややデラックス』インタビュー! 「“やや”ではなくて“超デラックス”だった(笑)」
...何が飛び出すかわからないのが“あがた劇場”。それを象徴するのが、あがたが船を運転するプライベートショット。意気揚々と舵をとるが、船は進路を外れ、あらぬ方向へと進んで行き「この人に(舵を)任せたら、とんでもない方向へ行く」と言われる始末(笑)。船頭として“あがた一座”を引っ張る今回の全国ツアーが波乱万丈であることを、ユーモラスに表している...


「“21世紀は20世紀の延長上”という考えがあっても良いんじゃないでしょうか。若いときは、意識してアンテナを張っているわけじゃないのに、いろんな新しいものに吸い寄せられていったけど、今は古典を見直したい。そこで2010年はタンゴをおさらいしようと思うんです。タンゴは、ボブ・ディラン、ビートルズらが出てきた流れで淘汰された古典的ポップス。そこにあった大衆芸能的なエッセンスを伝えていくつもり。それが自分にとってもっとも大切なもの、大事なものとしてある限り、生き証人として提示していきます」。

inserted by FC2 system