著書
エッセイ
対談/本人
対談/関連
関連記事
ネット記事
レヴュー
パンフレット
会報
販促冊子
雑誌広告

レコード・コレクターズ2015年4月号(¥823(税込))


インタビュー「大滝さんはアメリカン・ポップスのエッセンスを柔らかく掬いとってぼくらにプレゼントしてくれた」(篠原章)
...大滝さんは松田聖子に何曲か書いているけれど、俺にとっては圧倒的に<風立ちぬ>なんだよね。松田聖子というアイドルは群を抜いていた。歌い手としての色気もあるし。松田聖子は俺にとって楽しいポップスの象徴だったんだ...

「はいからはくち」「さらばシベリア鉄道」「風立ちぬ」レビュー(カバー曲100選)
...あがた森魚のアレンジは、意表をついてアルジェリアのライ・ミュージックやレゲエの要素をミックスしたもの。ポップな全二社のヴァージョンとちがって、ワイルドな仕上がりだ。遠く離れたカップルによる端正な対話形式の歌が、やるせなさや悲しみや怒りの感情を包み隠さずに表に出すロックな歌に変貌している。

この他に、「大滝詠一楽曲のカヴァー作品リスト」には「はいからはくち」「さらばシベリア鉄道」「風立ちぬ」「怪盗ルビィ」の収録アルバムデータが記載。

レコード・コレクターズ2015年4月号(¥823(税込))
inserted by FC2 system