著書
エッセイ
対談/本人
対談/関連
関連記事
ネット記事
レヴュー
パンフレット
会報
販促冊子
雑誌広告

未来 2012年2月号(未来短歌会 ¥1,800)

秋月祐一「キューポラ・クリスマス」

2011年12月25日埼玉県川口市で行われたライブについてのエッセイ

...アンコールは特別にキューポラの前での演奏。寒いからと配られたワイン片手に現場へと。存在感のあるキューポラの前で、あがたさんの歌声に合わせて、みんなで「大寒町」を合唱した。社長の粋な計らいで、キューポラの電源が入り、ふいごが動き出す。ぼくははじめて耳にする、日本の高度成長期を支えてきた機械の音。忘れがたいクリスマスの思い出となった。...

未来 2012年2月号(未来短歌会 ¥1,800) 
inserted by FC2 system